2019年8月8日

【お知らせ】イータブ・プラスが客室内設備のリモートコントロール機能を初搭載、帝国ホテル 東京 本館にてサービス開始

テックファームが株式会社ミライトと共同で提供している客室設置型タブレット『ee-TaB*』(イータブ・プラス)は、イータブ・プラスとしては初めて、タブレット上で照明、空調、カーテンといった客室内設備のリモートコントロールができる機能を搭載します。第一弾として、帝国ホテル 東京 本館へ本年8月9日より順次導入し、サービスを開始します。

詳細は下記より株式会社ミライトのプレスリリースをご覧ください。
(外部サイトへ遷移します)

<客室設置型タブレット「ee-TaB*® (イータブ・プラス)」による客室内設備のリモートコントロール機能を初導入~帝国ホテル 東京 本館にて、8月9日よりサービス開始~>

https://www.mrt.mirait.co.jp/wp-content/uploads/20190808.pdf

各社の社名、製品名、サービス名及びサイト名は各社の商標又は登録商標です。

※当社サイト内に記載されている社名、製品名、サービス名及びサイト名には、必ずしもすべてに商標表示(®または™)を付記していません。