2019年6月6日

【お知らせ】イータブ・プラスが「南西楽園リゾート」3施設全565室へ導入、リゾート内全7施設の全客室933室で利用可能に

テックファームが株式会社ミライトと共同で提供している、客室設置型タブレット『ee-TaB*』(イータブ・プラス)が、本年6月10日より、「南西楽園リゾート」の3施設「ホテルブリーズベイマリーナ」「ウェルネスヴィラ ブリッサ」「ホテルシーブリーズカジュアル」の全客室565室へ導入されます。
これで、リゾート内全7施設の全客室933室での利用が可能となります。

詳細は下記より株式会社ミライトのプレスリリースをご覧ください。
(外部サイトへ遷移します)

<客室設置型タブレット「ee-TaB*® (イータブ・プラス)」をホテルブリーズベイマリーナ、ウェルネスヴィラ ブリッサ、ホテルシーブリーズカジュアルに導入、6月10日より全客室565室にてサービス開始>

https://www.mrt.mirait.co.jp/wp-content/uploads/20190606.pdf

各社の社名、製品名、サービス名及びサイト名は各社の商標又は登録商標です。

※当社サイト内に記載されている社名、製品名、サービス名及びサイト名には、必ずしもすべてに商標表示(®または™)を付記していません。