2018年6月19日

【PR】プレミアム果物の海外販路拡大を目指すAIデータプラットフォーム農林水産省の補助金対象事業に確定

【プレスリリース配信のお知らせ】

テックファームホールディングス株式会社が株式会社ジャパン・アグリゲートと業務提携し共同で開発を進めている、プレミアム農産物の海外向け販路拡大を支援するAIデータプラットフォーム事業が農林水産省の補助金提供先として選出されました。

<詳細はプレスリリースをご覧ください>

プレミアム果物の海外販路拡大を目指す AI データプラットフォーム

2020 年までに輸出額・販売額拡大を目指す

農林水産省の補助金対象事業に確定

各社の社名、製品名、サービス名及びサイト名は各社の商標又は登録商標です。

※当社サイト内に記載されている社名、製品名、サービス名及びサイト名には、必ずしもすべてに商標表示(®または™)を付記していません。