春の全国交通安全運動イベントルポ

2016年04月21日

[イベントレポート]

2016年4月10日(日)、新宿駅 「西口イベント広場」にて、「春の全国交通安全運動」の一環で春の交通安全イベントが開催されました。「春の全国交通安全運動」は、広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けることにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的として春と秋の年2回開催されています。2016年の春は4月6日~15日がその期間となっており、なかでも交通安全イベント開催日の4月10日は「交通事故死ゼロを目指す日」とされていました。

▲かわいらしい犬のポスターを街中で見かけた方も多いのではないでしょうか

▲かわいらしい犬のポスターを街中で見かけた方も多いのではないでしょうか

 

交通安全の啓蒙を目指す本イベントでは、さまざまな「体験」を通して交通安全について学ぶことのできる仕掛けが多く施されていました。

▲「カードめくり」などの簡単なゲームを通して俊敏性を試すことのできるタブレットソリューション『Quick Finger2』

▲「カードめくり」などの簡単なゲームを通して俊敏性を試すことのできるタブレットソリューション『Quick Finger2』

▲白バイに乗って写真撮影ができるコーナー

▲白バイに乗って写真撮影ができるコーナー

▲二輪車に乗る際のプロテクターの展示

▲二輪車に乗る際のプロテクターの展示

 

そして今回の目玉は・・・

当日の「案内役」を務めていたソフトバンクロボティクス社の提供する『Pepper』と言っても過言ではないでしょう。この日は2人の『Pepper』がテックファームから出動。警視庁新宿警察署から「東京交通少年団 BAGS」の制服を拝借しました。

イベント会場で『Pepper』は呼び込み活動や、実際の交通ルールのレクチャーを行いました。さすがは人気者の『Pepper』、イベント会場が駅構内に隣接していたこともあり、さまざまな方が次から次に立ち寄って『Pepper』との会話や写真撮影を楽しんでいました。また、『Pepper』が胸に着けたタブレットを活用して交通安全に関するレクチャーを始めると、みなさん真剣に聞き入ってくださいました。

 

▲「東京交通少年団 BAGS」の制服もサイズがぴったり。胸についたタブレットで交通安全の教育用スライドを見せながらレクチャーを実施しました。

▲「東京交通少年団 BAGS」の制服もサイズがぴったり。胸についたタブレットで交通安全の教育用スライドを見せながらレクチャーを実施しました。

 

また、当日は警視庁のマスコットキャラクターである『ピーポくん』も来場し、『Pepper』とともに会場をよりいっそう盛り上げました。めったに見ることのできない、『ピーポくん』と『Pepper』のツーショットで人だかりができる場面も見受けられました。

 

▲敬礼をする『ピーポくん(右)』とPepper(左)』

▲敬礼をする『ピーポくん(右)』とPepper(左)』

とても便利な自動車や二輪車ですが、使い方やちょっとした不注意で大きな事故になりうるとても危険な一面もあります。ドライバー、そして歩行者ともに日々安全を心がけることで事故をなくそうという、命を守るための大事なメッセージが込められたイベントでした。警視庁新宿警察署の皆さん、そして『Pepper』、貴重な学びの場をありがとうございました。

 

テックファームの社会貢献活動

テックファームは2014年より全国の警察署や交通安全委員会向けに『Quick Finger2(またその前身であるQuick Finger)』の販売提供を開始したことを機に、全国の交通安全イベントへ出展協力をしています。これまで全国10箇所、12回のイベントへ出展をしています。また『Quick Finger2』のゲーム内では社会問題となっている「振り込め詐欺」防止の啓蒙をするアプリケーションも追加し、高齢者の方を対象としたイベントでご活用いただいています。今後も交通安全だけでなく教育・環境など幅広く社会に貢献する活動を行ってまいります。

 

『Quick Finger2』およびテックファームの提供する『Pepper』関連サービスについて

『Quick Finger2』はタブレットにインストールされているゲームアプリで遊びながら、交通安全や防犯について学べるタブレットソリューションです。現在ゲームは5種類あり、子供からご高齢の方までが、交通安全・防犯の知識を学ぶことのできるクイズや、ドライバー向けに俊敏性チェックができるゲームなどを搭載しています。東京都交通安全協会様を始め、全国の県警・警察庁向けに販売をしており、全国の交通安全イベントなどで使用されています。

 

また、『Pepper』は、本年2月より当社で導入した機体を元に、サービス提供をしている『ロボット業務活用パック』にて当社独自の開発を行っています。店舗やイベントの集客や販促を目的として『Pepper』の台詞や動きの設定をした上で提供をしています。これまで都内ホテルでの導入実績があります。

★本記事に関するご感想・お問い合わせはテックファームホールディングスまでご連絡ください。

  • お問い合わせフォームもご利用頂けます

    AND MORE

  • 一覧へ戻る

各社の社名、製品名、サービス名及びサイト名は各社の商標又は登録商標です。

※当社サイト内に記載されている社名、製品名、サービス名及びサイト名には、必ずしもすべてに商標表示(®または™)を付記していません。