オリジナルタブレットが簡単に!万能タブレット『THCP』とは?

2015年07月01日

[サービス]

『THCP』とは?

THCPは業界や業態に合わせてタブレット端末を専用端末化し、コンテンツの配信をするプラットフォームです。タブレットはOSから完全カスタマイズをするため、セキュリティも万全。また、Android OS上で動くものであれば、アプリ・webまたローカルデータの活用と、機能の自由度がとても高く、お客様のニーズに合ったコンテンツを存分に盛り込むことが可能です。
現在THCPは、ホテル・旅館などの客室内に『ee-TaB*』として専用タブレットを設置し、様々なコンテンツの配信をしています。関東・中部地方を中心としたビジネスホテル・シティホテル様に導入いただき、導入客室数が1,000室超となっています。そんな万能タブレット、実はホテル・旅館様以外へも活用可能。現在お問い合わせいただいている業界様、そして活用例をご紹介いたします。

ホテルでの活用事例

eetab

『ee-TaB*』はホテル・旅館業界向けに開発した、本専用タブレットの名称。㈱ミライトと資本業務提携し、天気、テレビ番組表、動画、電子書籍などをタブレット上に掲載。ホテルに宿泊のお客様をおもてなすものなので、表示画面UI(ユーザーインタフェース)は、直感的な操作ができるものとなっています。
また、平均して200室ほど になるビジネスホテルの各客室に設置しているものなので、管理はフロントで一括管理できるよう、Wi-Fiで行うことができます。Wi-Fiでの管理となるため、コンテンツの追加、アップデートやお客様の属性によってリアルタイムなメッセージ配信をすることも可能です。

<ホテル様に聞いた!『ee-TaB*』の人気機能はこちら>

館内案内 / 約款
お客様が客室内に入った際に、タブレットを手に取り一番初めに見られるのがこちらです。
館内地図やサービスを確認される方が多く、掲載することでホテル様は客室内のペーパーレスになるメリットも。

観光情報/周辺グルメ情報
独自に取材した、地域グルメ情報を動画・写真でご紹介しています。
地域を知り尽くした、ホテル支配人や地域住民の方のご紹介を基に制作しているため、『ee-TaB*』でしか見ることのできない地域の本当の顔を見ることが可能です。

館内サービスのプッシュ通知
レストラン・エステ・マッサージなど、急なキャンセルがあった場合に、「時間限定クーポン」を配信することも可能です。アイドルタイムの集客率を向上します。

アンケート
宿泊満足度を客室内から簡単に回答することが可能です。万が一クレームがあった場合、従来の紙のアンケートでは、対応はお客様がチェックアウトしてからとなってしまいます。ところが『ee-TaB*』はリアルタイムな集計が可能なため、すぐに対応をすることができます。 また、紙と比較して回収率も3倍以上向上した実績があります。

これらの機能はすべて、客室という密室内で見るものなので訴求力が強く、フロントやネットストアでの物販に繋げることも可能。ホテル内レストラン・フロント物販と連携し、ホテル内O2O(オンライン・ツー・オフライン)を実現しているホテル様もあります。

<多言語対応>

device-2015-06-10-133404

▲地域グルメ情報も英語字幕付きです

『ee-TaB*』のもう一つの特徴は、多言語対応であること。基本のメニュー画面・操作は日本語・英語・韓国語・中国語(簡体・繁体)に対応しているため、訪日外国人の方のおもてなしもばっちりです。

<ハイセキュリティ>

OSを専用にカスタムしているからこそ実現可能な魅力は、セキュリティレベルがとても高いこと 。端末はUSBなどの外部接続機器スロットを無効化、またタブレット本体から設定画面への導線を排除しています。ホテル内Wi-Fi以外を利用して通信することはできず、さらに各コンテンツもネットを回遊することはないので、不正サイトに接続することはありません。お客様の閲覧履歴も残るので、チェックアウト後は毎回初期化されるようになっています。
盗難防止機能も専用タブレットならでは。万が一タブレットを客室やホテル建物外へ持ち出した場合は警告音が鳴り、電源が切れて使用不可能な状態となります。持ち出しができた場合でも、通信が不可能なので不正通信の心配がありません。

他業種様への活用

ここまで、ホテル様での活用事例をご紹介してまいりましたが、これはあくまで「活用事例」の一つです。テックファームでは、『ee-TaB*』で培った専用タブレットサービスのノウハウを活かし、今後様々な業種様への活用が可能であると考えています。

例えば・・・

不動産販売業
マンションのお部屋に設置し、お知らせの回覧などにご活用いただけます。

店舗運営
業務支援タブレットとしてご活用ください。

医療・福祉施設
有料テレビサービスの視聴、薬の接種履歴閲覧・管理、入浴予約、食事メニューの配信などが可能。
部屋同士・別施設とのTV電話、また高齢者の方向けの脳トレゲームなども掲載ができます。

以上の業界様はもちろん、その他業界様でも専用タブレットの活用方法について是非ご相談ください!

『ee-TaB*』ご紹介ページ
http://www.mrt.mirait.co.jp/specialcontents/eetabplus/

★本記事に関するご感想・お問い合わせはテックファームホールディングスまでご連絡ください。

  • お問い合わせフォームもご利用頂けます

    AND MORE

  • 一覧へ戻る

各社の社名、製品名、サービス名及びサイト名は各社の商標又は登録商標です。

※当社サイト内に記載されている社名、製品名、サービス名及びサイト名には、必ずしもすべてに商標表示(®または™)を付記していません。