IR情報

投資家の皆様へ

テックファームホールディングス株式会社代表取締役社長 CEO 永守 秀章より、株主・投資家の皆様へご挨拶です。

株主および投資家の皆さまにおかれましては、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

テックファームホールディングス株式会社は、テックファーム株式会社、Prism Solutions Inc.、株式会社EBEを傘下に持つ、テックファームグループの持株会社です。ソフトウエア受託開発事業と自社サービスの両輪を併せ持つグループとして、事業基盤を強化し、収益を確保できる体制の構築に努めており、 2016年11月には不動産事業等を展開する株式会社三輝と合弁で株式会社サンキテックを設立し、住宅リフォーム支援事業 に参入しました。

昨今の情報サービス業界におきましては、携帯電話やスマートフォン等の端末がリードする時代から、IoT(Internet of Things、モノのインターネット)の発展により誰でもITに関わる事が出来るような時代になりつつあり、それとともに当社グループにおいて蓄積してきたテクノロジーノウハウを活用できる場面が益々増えてきております。

この様な状況のもと、SI事業においてはIoT、AI(人工知能)を中心とした様々な案件での実績を積み上げております。一方の自社サービスにおいては、国内においても法整備が整いつつあるカジノにおける事業展開の準備、IoTノウハウを活用した自動車整備システムのシェア拡大、ホテル向けのタブレット端末ee-TaB*については、2020年の東京オリンピックに向けてインバウンド需要の受け皿としての拡大を目指し、さらに新たな自社サービスの発掘にも努めております。

今後顧客にとってより一層頼りがいのあるITパートナーとしてSI事業での実績を積み上げるとともに、高いテクノロジーを武器に自社サービスをさらに加速させることにより他社との差別化を図り、グループとして両輪あわせ持つ収益性の高いITグループへの発展を目指して参ります。

今後とも一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 CEO

永守 秀章

各社の社名、製品名、サービス名及びサイト名は各社の商標又は登録商標です。

※当社サイト内に記載されている社名、製品名、サービス名及びサイト名には、必ずしもすべてに商標表示(®または™)を付記していません。